みんなのために、地球のために。産業廃棄物処理事業振興財団の産廃情報ネットです。

サイトマップ

説明会

2017/08/01

廃感圧紙の分析方法に関する説明会



※募集は終了致しました。

主催:環境省
開催日時・会場
(1)平成29年8月31日(木)14時~16時
   (公財)産業廃棄物処理事業振興財団 会議室
    東京都港区虎ノ門1-1-18 ヒューリック虎ノ門ビル10F
(2)平成29年9月1日(金)15時~17時
    TKP新大阪駅前カファレンスセンター ホール5A
    大阪府大阪市東淀川区西淡路1-3-12 新大阪ラーニングスクエアビル5F

プログラム
 
題目
担当者
内容
1
開催の挨拶 未定 環境省 環境再生・資源循環局 廃棄物規制課
2
分析試料の採取方法 山口修 (公財)産業廃棄物処理事業振興財団 技術部 廃感圧紙概要、保管廃感圧紙の分別、分析試料採取方法
3
分析方法 野馬幸生
元福岡女子大学教授
分析方法(抽出溶媒の選定、抽出条件の確立、分析事例等)
4
廃感圧紙の処理手続き 風間毅(8/31)、小宮貴之(9/1)中間貯蔵・環境安全事業(株) PCB処理営業部 管理課 PCB廃棄物の届出(自治体への特措法届出の変更、JESCO登録情報の変更)、処理手続き
5
閉会 (公財)産業廃棄物処理事業振興財団

参加費:無料
参加申込方法:①氏名、②ご所属、③連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)、
    ④ご希望会場、を明記して、下記の申込先に電子メールでお申し込み下さい。
参加申込締切:8/23(水)
定員:各会場50名程度
申込先:(公財)産業廃棄物処理事業振興財団 技術部 第1技術室 本多 遥
     〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-18 ヒューリック虎ノ門ビル10F
      TEL:03-4355-0157
      E-mail:honda-h@sanpainet.or.jp