みんなのために、地球のために。産業廃棄物処理事業振興財団の産廃情報ネットです。

サイトマップ

スリランカにおけるごみ処分場堆積物崩落事案に対する職員の派遣について

2017/04/20

4月14日、スリランカ民主社会主義共和国コロンボ市ミートタムッラにおいて、ごみ処分場堆積物崩落事案により、大きな被害が発生しました。18日、日本政府は同国政府からの要請を受け、国際緊急援助隊・専門家チームを派遣することを決定しました。当財団では早期復旧・復興に向けた技術的支援のため、国際緊急援助隊・専門家チームの一員として現地に職員を派遣しました。

1.被害状況  死者29名、負傷者11名、被災者1,059名、被災世帯246世帯
         (4月18日現在、スリランカ政府発表)

2.国際緊急援助隊・専門家チームの構成
 外務省、環境省、港湾空港技術研究所、国際協力機構等

3.当財団からの派遣者
 山脇 敦  適正処理・不法投棄対策部 部長


詳細は下記URLをご参照下さい。

環境省報道発表
http://www.env.go.jp/press/103975.html
外務省報道発表
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_004518.html