みんなのために、地球のために。産業廃棄物処理事業振興財団の産廃情報ネットです。

サイトマップ

講習会申込みのよくあるご質問

Q1.総合管理コースは産業廃棄物コースと残土・汚染土コースと何が違うのですか?

A1.産業廃棄物コース、残土・汚染土コースでは、建設工事現場の方々などを対象に、初歩的な内容から説明しています。一方、総合管理コースでは企業の環境担当者の方々など、専門的な知識が必要な方々を対象に産業廃棄物コースと残土汚染土コースの内容を、総合的に説明しています。


Q2. 産業廃棄物や汚染土についてまったく知識がないのですが、受講しても大丈夫ですか?

A2. 本講習のうち、産業廃棄物コース、残土・汚染土コースは初歩からの説明を行うもので、廃棄物などについて、これまであまり説明を受けたことのない方々を対象にしています。したがって、まったく知識がない方こそ大歓迎いたします。


Q3.修了考査は難しいですか?またどのような資格がもらえますか?

A3.講義を聴いていただければ、無理なく回答できる考査問題です。なお、本講習会は有資格者講習ではありませんが、希望に応じて、当財団のホームページ(産廃情報ネット)に受講者の氏名、企業名等を掲載させていただいております。また、修了証(受講証)の他に、ヘルメット用シール、車両用シール、「CPDS受講証明書」をお渡ししております。


Q4.企業からの申込みではなく一般でも参加は可能ですか?

A4.もちろん可能です。本講習会は企業に所属していない小規模な建設業者(一人親方)の皆様などを対象とした講習会です。


Q5.受講費はいつ支払いますか?

A5.当日現金にてお支払い頂き、領収書をお渡ししております。


Q6.東京まで遠いので交通費がかかり行けないのですが…

A6.出張講習も行っております。講師の交通費等がかかりますが、10名様程度お集まりでしたら皆様でご受講頂けますので、お越し頂くよりもご負担は少なくなります。
※講義範囲、講義内容、講義時間について、ご要望に応じて適宜対応しております。
※講義費用は後日の請求となりますので、人数が未確定でも開催できます。
※詳しくは下記をご参照ください。 http://www.sanpainet.or.jp/service/doc/sanpaiosendo_tebiki_kousihaken.pdf
(リンク先:出張講習の手引き)